halphoto☆diary

<   2010年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

一句詠みます


ものたりない


お菓子がひとつも


家にない



うぅ おなかいっぱいにならない(x_x;)
[PR]
by harunam28 | 2010-04-22 23:55

ゆきのひの写真 その2

e0119012_0112773.jpg


さむい・・・さむすぎる・・・
昨日なんて雪ふりませんでした??

夜中、窓開けたら、白くなってた・・・・

GWは例年みたいに夏日にはならないのかな~
寒いのかなぁ~

今日は友達と、ケーキと韓国料理食べました。

はぁ しあわせ♪
[PR]
by harunam28 | 2010-04-18 00:13 | ■風景

JAXA ! ちょっとだけ宇宙飛行士になる

今日は、筑波宇宙センターにいってきました。
ずっと宇宙飛行士体験やりたかったんです。

朝、スタッフの方と待ち合わせ。
予約のときから親切で優しい方たちでした。

e0119012_22544534.jpg


作業着にきがえる。有頂天になる。つなぎかっこいい・・・・♪
子供用(右)のほうが首元がかっこいい。

e0119012_22555074.jpg


念願の宇宙飛行士模擬訓練&体験3つやりました。

①友達と私で「きぼう」の船外プラットフォームの実物大模型をつかった、
船外作業の模擬訓練。インカム使いながら、指示されたミッションを2人でやりました。
「了解しました!」とか言いながら♪

宇宙飛行士役はこれ着れます。ふふ

e0119012_2374447.jpg




②友達とわたし、別々の部屋にわかれて、言葉だけで絵を伝えて、書いてもらう。
5分以内に早く正確に書いてもらえるように指示ってむずかしい。
説明の苦手なわたしには無理難題なとこでした 笑

e0119012_2382681.jpg


③緊急対処の訓練。
シャトルの中で実際に起きたトラブルの一部をシュミレーション体験。
空気漏れを見つけて、時間内に対処。

友達がすばらしい手さばきで工具を扱ってました♪

e0119012_23101866.jpg


あとは、きぼう運用管制室見学ツアー♪

実際に国際宇宙ステーションに取り付けられた「きぼう」の日本実験棟の運用&管制の様子を見学。
セキュリティが高くて写真はとれませんでしたが、1人の人がたくさんモニター見てた。 かっこよかった。
ちなみに宇宙飛行士のひとたちは、グリニッジ標準時間で活動しているらしいです。
(今日仕入れた知識です 笑)

JAXA、本当に楽しかった。
「宇宙」ってどこか人ごとだったけど、宇宙が今までよりも身近に感じたし、
ものすごい憧れるようになりました。
宇宙が身近にある環境で仕事している人たちってかっこいい。すごい。
宇宙飛行士さんたちもすごいけど、それを運用する人たちや
守ってる人たちもすごい。すごいしか言いようのないくらい興奮しました。

これまで宇宙へ行ったことがある宇宙飛行士さんたち。

e0119012_2385580.jpg


いろんなところに写真がかざってあるんですが、
夢に向かうことについてアツい一言が書いてあります。やっぱりかっこいい。

明日は、一般無料開放日らしいです♪

国際宇宙センター、いつか宿泊してみたいなぁ♪

e0119012_23193668.jpg

[PR]
by harunam28 | 2010-04-16 23:20 | ぶらり旅

会社の送別会用に送別者あてに手紙をかいて読む

会社の送別会のときに送別者あてに手紙を読むことになったので、
それを書くという作業をやっています。今。

何を書こう~ 汗

なんて書こうっ 汗


与えられた時間は2分。

という状況です。


明日まで。

がんばります。

バクバク・・・・(心臓)
[PR]
by harunam28 | 2010-04-15 00:16 | ぼやき

食堂かたつむり

ずっと気になっていた本。
タイトルからして気になるので。

この話は、倫子という20代の女性が主人公。
ある日、アルバイトを終えてアパートに帰宅した倫子。
家財道具・大事な調理道具・全財産すべてがインド人の彼氏とともに消え去っていた。
唯一、祖母の形見のぬか漬けの入ったつぼだけを残して。
それをきっかけに実家に戻り、いつのまにか声が出なくなり、そして実家で食堂をひらくことになる。
声がでないので、文字を書いて人と話し、そこで1日わずかな人のためだけに料理を作る。
その中で、さまざまなことが起こっていく。

この本は私の大好きな小さな日常幸せ系の本。
江國さんの作品のようなひとつひとつのことを大事にする文章がたくさんあった。
自然のこと、季節のこと、料理のこと、人のこと。
どれも想像以上にあたたかくて、力強くて生き生きとしているものだった。
また、食することは、様々なものとつながりがあって重みのあることだということに気付かされる。

たくさん素敵な文章があるのだけれど、その中で一番よかった文章があった。

「本当に大切なことは、自分の胸の中に、ぎゅっと、鍵をかけてきっちりとしまっておこう。
 誰にも盗まれないように。空気に触れて、色褪せてしまわないように。
 風雨にさらされ、形がこわれてしまわないように」

何かを知ったり、体験したりすれば言いたくなる。
でも口にした瞬間、なんだかそのものには及ばないような別のものになってしまったような虚しさを感じることがある。
自分の大事な気持ちなのに、外に出てしまった瞬間、ちがう価値がついてしまったりすることだってある。
大事なときこそ、ちゃんと伝えられないことが多かったりして。

これを読んで、感想文じみたことを書くこと自体気が引けるような気もしましたが、
これは自分の言葉で書き留めておきたい気分だったので書いてみました。

ほかにもたくさんいいとこあるんですけど、これ以上はしまっときます。
人それぞれ解釈したほうが素敵な本だと思います。

スープ飲みたくなります。
[PR]
by harunam28 | 2010-04-08 22:45 | ぼやき

ラーメン+@

e0119012_1422390.jpg


今日は公園へ行きました。 海のちかくの公園。
菜の花さいてた。一面、菜の花。

誰しもが菜の花バックに写真とってた。いいなー。
そりゃやりたくなるよね。こんなにきれいなんだもん。
写真はまた後日UPします。(現像だしてない)

今日はどうしてもラーメンが食べたかったので、夕飯はらーめん。

おおきなお肉がのってる坦々麺。

最強コンボの組み合わせのこのラーメン大好きなんです。ライスとよく合うんです。(これが大事)

そんなラーメンとライスをおいしくいただいた後、
外は大雨、どしゃぶり。
傘もってないんだということを察した店員さん、ビニ傘をくれた。ほろり。

初銀座ニコンサービスセンターへっ
レンズに何やら影が入ってたので、見てもらったら
ミラーにホコリのってただけでした。よかった。

ブロアーで一瞬で消えました。よかった。

CONTAXも早く復活させねばっ
[PR]
by harunam28 | 2010-04-04 02:00 | ■風景

頭のはらぺこと胃の容量

e0119012_026152.jpg


先日、ものすごい山奥で開催されたTOEICのかえりに出会った犬。

撮った直後、大声でほえられる。ご、ごめん・・・

最近、あたまで「たべれる」と思っている量と、
実際に食べられる量が変わってる・・・・そんな気がする。

おなかがすくと、イライラするから
がまんした分、反動でオーダーしちゃうことが多い。

さらに、むかしはよく食べてたので、(最近は絶対むり)
どこかで過信している部分もあるかもしれない。

なので、さいきん、とくに外食すると、自分で頼んだ量を完食すると
かなりおなかいっぱい。

とくに大好きからあげが食べれなくなってきている。。
※深刻な問題

居酒屋にいけば、どちらかというと塩がしっかりきいた
枝豆のほうがおいしい~って感じちゃう。


食の好みが変わったのかな。年齢的な食欲減退か・・・


でもアンテナはまだまだ生きてます。

tops期間限定ショートケーキ~!!

3人分らしいが、2:1でカット。

2をいただく。

e0119012_0373230.jpg


んま~でも甘め生クリーム好きとしては、もすこし甘いほうがすき♪でした。
[PR]
by harunam28 | 2010-04-03 00:46 | ■動物