halphoto☆diary

<   2009年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

works24 / 2009

e0119012_365414.jpg

[PR]
by harunam28 | 2009-07-12 03:07 | ■風景

落下する夕方

夜の自転車はきもちがいい。

下り坂をカーブに沿って疾走するときに

風が顔から耳をぬけ、ピアスをゆらしながら、
首筋にぬけていく。

肩の上まで伸ばした髪と刈り上げた襟足の間を
風が通り抜ける。

冷たくなりきらないぬるい風。


2日前、私は江國香織さんの「落下する夕方」を読みはじめた。
さきほど読み終わり、その興奮や感情が醒めないまま
自転車で家路をかけぬけた。

落下する夕方は、すこし変った設定だ。

長年同棲した彼氏に突然の別れを告げられる。
原因は新しい女の存在だ。
しかし、物語の主人公は、突然その新しい女と一緒に暮らすことになる。
新しい女、華子は自由奔放だ。よくも悪くも正直に、子供らしく、
それでいて人を魅了する。
しかし、誰にも束縛されようとしない。突然いなくなるのだ。

そんな華子に翻弄される主人公、元カレ、そしてその周りの人々。

江國さんの作品には、どきっとさせられる表現が多い。

誰しもが体験したことのある孤独感、喪失感、さみしさ、かなしさ
ふとした生活の動作のひとつひとつの大切さ。愛おしさ。

言葉にできない、いや、していなかったそんな気持ちの部分を
さらりと文章にする。シンプルだ。

また読みたくなったら
江國さん作品読んでみたい♪
[PR]
by harunam28 | 2009-07-09 22:46 | ぼやき

そこから宇宙へ

日記のタイトルを見てアクセスされた方、
はい。決してあやしい内容ではないのでご安心ください。


すてきな文章と映像、写真とともにブログを更新されているトリノさん
に教えていただいた宇宙の映像。


たとえスペースシャトルに乗れなくたって、


たとえつくばで宇宙服着れなくたって、


太陽系を眺めることができます。

暗い部屋で見るのがおすすめだそうです♪


「科学技術振興機構 / 惑星の旅」

昨日は3つの惑星に遊びに行きました。

カメラ持って行ってみたい・・と思いましたが
ほんもののすごさに到底勝てないですね。


私は今から木星へ行ってきます♪
[PR]
by harunam28 | 2009-07-05 23:40 | ぼやき

復習

最近、ものすごい頻度でDVDを見ております。

私は普段、めったにDVD借りません。
なぜならば、長時間座ってることが苦手だからです。

しかし、そんな私が最近夜な夜な2時3時まで見ているものがあります。

それは!!



新世紀エヴァンゲリオン!!!じゃじゃーん!!




昔、テレビでもとびとび見ていて
初回の劇場版も見てたんですけど、
ただでさえなぞの多いストーリー。

とびとび見ていたレベルでは後半になればなるほど
意味不明のスパイラルの囚われ、
はじめからきちんと見ることを決意。

テレビシリーズが8巻、
劇場版が2巻?(たぶん・・細かくバージョンとかwowwowとかまで細分化するともう少しある)
そしてついにあと2巻見れば、ただいま放映中の映画に臨めるわけです。

これは色々と深いです。
ストーリーもそうなんですが、登場人物の深層心理や人類誕生までの歴史などなど
のめりこんでしまいます。

DVDだけでは理解できないので、wikipediaやyahoo!の知恵袋までお世話になって
がんばりました。

このエネルギーを別で使えたら・・・とは思いますが(笑)
本当に面白い作品です。

もし興味が湧いた方はぜひDVDからお試しください♪
[PR]
by harunam28 | 2009-07-05 00:38 | ぼやき